LOG IN

妄想車夜話

by ymorikaw

皆さまお疲れ様でございます。インターネットの片隅で線屋をしている自称IT系エンジニアです。IT系だと思っていましたが、日々の職務のスローガン的なものは「今日もゼロ災でいこう」だと思っているので、もしかしたらIT系ではないのかもしれません。IT系はもっとイノベーションがどうとか格好良い横文字が並んでいる気がします。さて僕は何屋なのか。。。はい、線屋です。

まず最初に申し上げておきますが、今回の内容は嘘大げさ紛らわしい表現が多々あります。

取り扱いについては各自の判断のもとお願いします。

とりあえず好きな事を語れ、というか吠えろ!と言われた気がするので本題の車の話でも。タイトルも妄想車夜話ですしね。車が好きと言っても免許取得以来四半世紀ほど経ちますが、今まで買った車は2台だけです。僕の一途さが表れていますね。この透き通った僕の(以下略) ということで話を元に・・・・

今まで買った車は2台だけです。独身の頃に24万+諸経費で買ったMR2(タイトル写真)と結婚してから買い替えた昭和のファミリーカー(*1)のみ。

ですので僕の車が好きとは、色んな車を眺めながらあれやこれやと妄想するのが好きだ!!という事です。免許も持ってないのに車のカタログを眺めて勝手な妄想を繰り広げる子供のような楽しみです。「乗ったことも無いのに云々」という意見については強い心で無視します。

月は遠くから眺めるから綺麗なんです。写真やカタログを眺めながら思いを馳せる、これはすなわち恋です。広末風に言うところのMK5。

もっぱら最近は中古車サイトを眺めつつ、良さげな車(絶滅危惧種)をチョイスして妄想するという遊びにふけっています。

ちなみに余談ですが、体内の臓器で大量にカロリーを使うのは脳です。つまり妄想癖をこじらせると痩せます。多分。

ということで此処より下は、中古車サイトによって探し出された車からあふれ出る妄想により紡ぎだされる駄文です。そっ閉じするなら今です。

(*1)大人4人が乗車可能であればファミリーカーとします。

・という事で今回の目的

僕が欲しいけれども保護できない車を、誰かに薦めて代わりに保護してもらう。

丁度ボーナス時期ですし。日本経済に貢献したい。

・優しい誰かに保護してほしい車。

1.ファミリーカー編

人生の中で車を買おうかなと思うときは何度か訪れるわけですが、とりあえず多くの方が車の購入を考えるタイミングは、人生のパートナーができたとか子供が生まれた等、家族が増えるライフイベントが起因になるような気がします。

その場合、検討される車はファミリーカーであるというのが暗黙の了解です。ですので家庭内の会話で出てくる「車買おうか」の車とはファミリーカーなわけです。

断じてホンダS2000(*2)とかアルファGTV(*3)ではないのです。そんな事を口走ろうものなら確実にパートナー契約の解除がやってきます。

では、ファミリーカーとは何ぞや?となるのですが、日本の一般的なご家庭において「ファミリーカー」と言えば、それはミニバンです。

個人的にはランチア デルタHFインテ(以下略)とかランエボ等のような5ドアハッチバックや4ドアセダン、もしくはVW R36みたいなワゴンでも良いんじゃないかと思うわけですが、相手の頭の中には既にミニバンの絵が描かれており、そんなところにセダンだのワゴンだの出そうものもなら、まとまる話もまとまりません。コロニーでも落として家庭内1年戦争を始めたい方はセダンなりワゴンなりでも良いですが、おそらく得るものはりません。戦争がしたい方は独りで哀・戦士でも歌って心を落ち着けていただければと思います。

何事も穏便に進める為にも素直にミニバンにすべきです。となると、セレナとかステップワゴンとかノアとか国産ミニバンが候補に挙がるわけですが、そこはやはり「否!! 断じて否!!@ゼクス・マーキス(*4)」 と断固拒否の姿勢を示し、勝手に絶滅危惧種認定しているルノーの(最高にクールな)ミニバンを推しておきます。ということでお薦めのファミリーカー

ルノー  アヴァンタイム

ルノー エスパス(ミニバン)のプラットフォームを使用したどこから見ても文句のつけようのないミニバン。ただし2ドア。

ドアの全長は1.4mとほぼほぼ10歳児並みのサイズ(よくわからない例)。そこらのミニバンのスライドドアと張り合っても負ける気がしません。しかも製造は今は無きマトラ(*5)。

そして内装もまたクール。21世紀感にあふれてます。子供のころに夢見たような未来形。

昔懐かしバブルの頃の4ドアハードトップのように、Bピラーのない構造なので窓を全開にした時の開放感は、並みのミニバンの比ではありません。ちなみにドアの枚数を気になさるかもしれませんが、ドアの枚数などというようなものは誤差です。ドアは有無が重要(*6)なのであって枚数の問題ではないのです。

ちなみにちゃんと荷物も積めます。お尻のデザインも個性的で美しい後ろ姿です。車の美しさは後ろ姿で決まると言っても過言ではありません。過ぎ去って行く美しい後ろ姿を追いかけながらも届かない、こんなにも儚い恋の話が(以下略)

見た目以外に特徴はあるのかとか言われそうですが、細かい事を気にしてはいけません。

2ドア(正確には3ドアハッチバック)のミニバンなんておそらく今後出てこない。

むしろ、今を逃すと二度と手に入らないかもしれない。アヴァンタイムを購入すれば、おそらく人類史上最後(仮)の2ドアミニバンを所有したという満足感。そして「お仕事は何をしておられるのでしょうか?」という漂う自由人感。まさに漱石先生曰くの高等遊民ここにあり。プロレタリアートの現実から解き放たれ自由を手にするのです。

流石自由の国フランスの車。所有するだけで生活が潤いで満たされる(気がする)のです。

そんな車が今ならたったの100万円前後で手に入ってしまう。(価格応談が増えてきてるところが注意点です。これは今後価格が上昇する可能性が高いです。多分。。。)

https://www.carsensor.net/usedcar/bRE/s005/index.html

ミニバンを買ってはみたものの3列目のシートは使ってない人、今こそ乗り換えのチャンスです。またこれからファミリーカーが欲しいと思われている皆さまや、優等生の国産ミニバンではちょっと味気ないよねと言う方は是非、ルノー アヴァンタイム(ミニバン)を強くお薦めします。

買った後にこんなはずじゃ無かったと思えば売ってしまえば良いのです。いつでも手放せるところが車の利点です。すぐに手放しても「いやー 一度2ドアミニバンという変な車を買ったことがあってさー ホント酷かったよ。(棒)」という何かの時の鉄板ネタとして一生使えるので人生経験と思えば損はしません。(ポジティブシンキング大事)

(*2)市販四輪車で9000回転までぶん回せるガソリンエンジンなんて、おそらくこれから二度と出てきません。今ならまだ買える値段をしてますが10年後は庶民が買える値段では出てこない気がします。保護するならある程度球数も選べる今です。駐車場に余裕のある方は是非。

(*3)アルファ伝統の珠玉のV6搭載。20世紀のアルファのV6は、それすなわちフェラーリのV12と同義である(イミフ)。ボンネットフードのカット位置とお尻からの眺めが最高です。これも買うなら今しかないんじゃないでしょうか。

(*4)VはショタですがWは腐です。(意見には個人差があります。)

(*5)ミサイルを作っていたとか、その昔ル・マン24hで優勝したとかF1にも参戦してたとか、ステレオタイプな言い方をすると男の子の夢が詰まっていた会社です。惜しい会社をなくしました。

(*6)ドアの有無  下記参照

2.スーパーカー編

少しばかり車に興味のある方であれば、死ぬまでに一度くらいはスーパーカーに乗ってみたいなと思った事のある人もいるのではないでしょうか。

スーパーカーと言えば、実に男らしい響きなわけですが、有名どころのエンブレムは何故か雄牛だの馬だのと、草食系(*7)が多いのが気になります。が、そんな負け惜しみ言ってもしょうがないので、ここは素直に草食だろうがなんだろうが欲しいと言っておきます。

ですが、非常に残念な事にスーパーカーをいうものは何故か車の値段をしていないのです。僕のような庶民からすればあれはもう住居の値段なのです。一昔前であれば、4座フェラーリという謎カテゴリの中古車がそれなりに努力すれば買えそうな値段で出ていたのですが、昨今の高騰によりまったく手が出なくなりました。(モンディアルであれば気合と努力でなんとかなるかも。。。)

だがしかし、人生一度くらいはスーパーカーに乗ってみたい。

ただしそれほど生活を圧迫せずに。

という夢のよなうな悩みかなえてくれる車はないんだろうか。いやある!! と言うことで

ルノー スポールスパイダー

ガルウイングミッドシップエンジンプッシュロッド式の足回り。

生産はアルピーヌのファクトリーで手作業で作られ、全生産台数は1700台以下。

そしてこの格好いいフードの開き方。これはもうカウルである。

スポールスパイダーはスーパーカーの要素を全て持ち合わせている。

この車に乗れば間違いなくモテる(小学生限定)。(*8)

しかも車重は1t以下でエンジンも2l未満と税金が安い!! スーパーカーなのに!!

写真を見ながら屋根が無いじゃないかとか言い出す人がいるかもしれませんが、そんな事は問題になりません。車が走る事と屋根の有無には関連性がありませんし、雨天時の話であれば、そもそも雨の日に乗れるスーパーカーなどというものは、毛の生えたトヨタです。(意見には個人差があります) 雨が降ったら乗れないといった方が、よりスーパーカーらしいとも言えます。

ちなみに屋根もないくらいスーパーカーしてる(実は日本には入ってきていませんがフロントガラス(*9)がないバージョンもある)ので、快適装備は皆無です。

が、それは壊れるところが少ないというところでもあり、むしろ加点ポイントです。

こんな車が今なら(2019/12)300万~350万!!(安いと言ってもやはりスーパーカーは高い)

でも、頑張ればなんとかなりそう。

https://www.carsensor.net/usedcar/bRE/s028/index.html

ちなみに、少し前は250~300万円くらいだったので、確実に値上がり傾向にあります。

このゼロ金利時代、銀行に預金するのであれば車に換えておいた方が良いんじゃないかという気がします。10年乗ってれば多分買った値段以上で売れる気がします。知らんけど。(*10)

スーパーカーは投資商材だと聞きました。(適当)

(*7)つい先日、牛や豚は草を食べているから、肉は実質野菜という素晴らしい言葉をいただきました。

(*8)知人でケータハムのスーパー7に乗っていた(過去形)人がいるんですが、年頃のお姉様方は乗る前は乗りたがるけど、一度乗ると二度と乗ってくれないと言ったので、多分この手の車で異性にアピールするのは無理です。

(*9)めんどくさい車好きはフロントガラスをフロントスクリーンとかウインドシールドと言います。

(*10)https://magiciandaisuke.com/?p=7636

3.オサレな車編

家族もいないし、かといってスーパーカーが欲しいわけでもない、とりあえず一人で乗ってても様になるオサレで格好良い車は無いのか。ただし車オタに見られたくはない。とはいえ、他の人が乗ってるような車もいやだなぁ。。。

人と一緒はイヤだけど目立ちたくないし、それでいて品のあってオタっぽくないもの。といった なんだよ、個性を出したいのかどうなのかなんなんだよ。 めんどくさいヤツ。という方にはこれ

ボルボ780

北欧スウェーデンの車なのに設計と製造は情熱の国イタリアのベルトーネ。

バルト海と地中海の融合。海の色のイメージが全く違うけど融合。海というかそもそも空の色も空気も違う気がするけど融合。

随所に漂うイタリアの色気の中に、しれっと紛れ込んでいる蛇腹付のウレタンバンパーに北欧らしい誠実さを感じます。チャラいのにちゃんとしてる人のようで好感度アップです。

この辺りが目立ちたくないけど個性は出したいという我儘な要望にも完璧に応えています。

この車の目立ちたいのか目立ちたくないのかよくわからないところをいくつか挙げると。

というように一見目立たないながらも、オーナーの自己満足を煽る小細工が良い感じです。

よく考えてみてください、給油の度にフェラーリを感じアクセルを踏むたびにタイムマシンを感じる(大事な事なのでもう一度言いますが、タイムマシンの動力源は電気)。過去も未来も行けてしまうそんな気分にさせてくれる車が他にあるでしょうか。

そんな夢にあふれる車が1台こっきりで出ているのを発見。

https://www.carsensor.net/usedcar/bVO/s021/index.html

↑既に売れてしまったようです。(2020/03/05 追記)

こんな現実的な値段で、そんなに夢のあふれる体験ができてしまっていいのか?とさえ思えます。

ボルボ780に乗れば週末のお買い物も銀幕のヒロインになれるかもしれない。

個性を主張しすぎず、品があり、それでいて「あ この車が好きなんだな」と思わせるような車って意外とないんですよ。

ということで、なんとなく車が欲しいなと思っておられる方は是非。

(*11)何のことはないP(プジョー)R(ルノー)V(ボルボ)の共同開発

非常に中身の無い車紹介を続けてきましたが、この辺で終わろうと思います。

ちなみに今までも車が欲しいという方には、色々おすすめを提案してみたんですが、良い反応をしていただいた方は誰もいませんでした。悲しい限りです。

是非、人が乗っていない車に乗りたいという方。ご相談いただければと思います。

誠心誠意無責任な対応をさせていただきますw

暇と枠があればもう一つの趣味?のカメラネタも書いてみようかな。

------ 以下広告 ------

皆様、このような駄文を最後まで読んでいただきありがとうございました。

ということで最後は宣伝を・・・・

ちなみに弊社このように縦書きもできるブログサービスをしております。

無料ですので興味を持たれた方は是非アカウントを作っていただければなと。

アカウント作成はこちらから → https://www.goat.at/

OTHER SNAPS